代表プロフィール

氏名

荒川 晃一(あらかわ てるかず)

経歴

1978年(昭和53年)3月 慶應義塾大学法学部 卒業
1978年(昭和53年)4月 株式会社百五銀行 入行
1988年(昭和63年)5月 株式会社百五経済研究所(現、百五総合研究所)出向
2010年(平成22年)3月 百五銀行ならびに百五経済研究所 退職
2010年(平成22年)4月 荒川経営労務事務所を創業 代表就任

公的資格

1988年(昭和63年)4月 中小企業診断士登録
2001年(平成13年)1月 社会保険労務士登録
2011年(平成23年)4月 特定社会保険労務士登録

主な役職

荒川経営労務事務所 代表
株式会社 監査役 
社会福祉法人 理事
協同組合 監査役
三重県社会保険労務士会 副会長(2017~21)
三重県中小企業診断協会 監事
三重紛争調整委員会(厚生労働省) あっせん委員
◍時間や金銭負担が伴う訴訟に至らない解決を目指しています。

百五総研での活動

中小企業の経営改善、資金繰り改革、賃金人事制度の構築、組織活性化等。
2021年より労務顧問。

講演・研修実績

企業内、商工会議所、商工会、業界団体等で多数講演。その他、創業塾や百五総研定例セミナーの講師。三重大学では「医療保険と年金保険」のテーマで講演。

執筆

「労働時間の短縮について」
「公正な賃金管理のための賃金制度の考え方と作り方」
「育成型人事制度の考え方と進め方」
「人と企業の素敵な関係を築く育成型の能力主義人事」
「パソコンを活用した資金繰計画表」
「キャッシュフロー計算と収支分岐点」
「販売の考え方と進め方―ランチェスター販売戦略の考察ー」等
◍いずれも百五経済研究所在職中に刊行